HYDE 「FAKE DIVINE」と『カラマーゾフの兄弟』

  • 2020.01.04 Saturday
  • 18:35

 

『J-POPの現在  〈生き難さ〉を超えて』、第二章では、HYDEの「FAKE DIVINE」という楽曲を論じています。

 ドストエフスキーの小説『カラマーゾフの兄弟』に登場するイヴァンとアリョーシャの世界観の対比。この構図にそっくりなのが、「FAKE DIVINE」の歌詞の世界であり、対極的な世界観の葛藤がクリアに浮上しています。その葛藤を通して、この現実世界への異和、それを超えたいという渇きの念が激しく鮮烈に表現された楽曲でもあります。

 また、この曲の前にリリースされた「WHO’S GONNA SAVE US」のミュージックビデオにも言及。HYDEの苦悩の核心、何が自分たちを追いつめているのかという認識の核心をも読み解いています。

 そこには、HYDEの新たな挑戦のかたちが垣間見えるようにおもわれます。

 

 

 

『J-POPの現在 機卆犬難さ〉を超えて』好評発売中。ご注文は→ amazon でどうぞ。

プレスリリースはこちら→https://www.excite.co.jp/news/article/Prtimes_2019-12-20-46294-19/

川喜田晶子インスタグラムはこちら→https://www.instagram.com/akiko_mist/?hl=ja

 

 

JUGEMテーマ:ヴィジュアル系バンド

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM